2017年2月2日木曜日

【声】生まれ来る全てのお子さん達のために〜マドレ応援団 応援メッセージ〜

こんにちは、マドレボニータ事務局の北澤ちさとです。
「LIVE YOUR LIFE」Tシャツマドレストアで好評発売中です!
マドレボニータが取り組む、産後にまつわる様々な問題は、決して当事者だけのものではありません。
 
「うつくしい母がふえれば、世界はもっとよくなる」

健やかに子育てのスタートに取り組めることで、母となった女性が自分の持つ力をさらに発揮し、その力を家族に、そして社会に還元できるようになると私たちは信じて活動しています。

マドレボニータでは、産後ケアの普及、インストラクター養成等
さまざまな取り組みのために「マドレ基金」を運営し、
継続寄付制度「マドレ応援団」として応援くださる方を募っております。

この秋の発足以来、毎月すこしずつご支援者が増えております。
お申込みくださった皆さま、本当にありがとうございます!

今日はこのたびマドレ応援団としてご参画くださった、東京都のKさんからのメッセージをご紹介します。

●応援メッセージのご紹介

いつもみなさんのご活躍を楽しみに拝見しております。
生まれ来る全てのお子さん達のために、家族が健康で、
皆が子育てに関心と理解をもった社会になって欲しいと思います。

その大切なスタート期の方々に寄り添うマドレボニータの活躍を
これからも陰ながら応援しています。
(マドレ応援団:東京都 Kさん 保育士)

Kさんは保育士として長年勤務され、昨年よりご自身の勤務先にて
マドレボニータの野村智子インストラクターを講師に迎え
単発講座を企画してくださっています。
講座は在園児の母だけでなく、地域の方も参加でき、
マドレボニータのプログラムを多くの方に知っていただく貴重な機会となっております。

子育てのスタートを皆で支え合える社会のために
何かサポートしたい、と思ってくださる方、
「マドレ応援団」としてぜひ応援していただければ嬉しいです!

Kさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

●皆さまのエールが必要です!

産後ケアプログラムをより多くの方に届けるために、
産後ケアの担い手であるインストラクターをもっと多くの地域に誕生させるため、
これまで以上に活動基盤を強化することが必要です。

「産後ケアがあたりまえ」の世界の実現のために
エールを送ってくださる「応援団」として、
ぜひマドレボニータの活動を支えていただければ幸いです。

 

●こんな方は、ぜひマドレ応援団へ!

「会員として参画したいけど時間が取れなくて」
… という方にも、継続的にマドレボニータを応援していただけます。
毎月のメールレターや年2回の会報、年1回の年次報告書にて活動の様子を逐次ご報告します。

「忙しくて会員更新をつい忘れてしまう」
…という方にもおすすめのクレジットカードで毎月継続払いです。

「マドレボニータを応援したいけど、母でも、教室の卒業生でもないのでなんとなく気が引けて…」
現在男性サポーターが三分の一を占め、年齢性別を問わず、広くマドレボニータを応援したいという方がお申込みくださっております。




マドレ応援団 お申込みはCANPAN決済サービスよりお願いいたします
https://kessai.canpan.info/org/madrebonita/sustain/

マドレ応援団の詳細案内や単発寄付のご案内は公式サイトをご覧ください
http://www.madrebonita.com/wordpress/?page_id=9594