2018年6月1日金曜日

Madre EXPO企画『「母となった私をのこす」ポートレート撮影会』@名古屋 開催レポート

マドレボニータはこの2月、NPO法人化10周年を迎えました!これを記念し、今年度は「Madre EXPO 2008-2018」と題して各地で会員・応援団の皆さんによる10周年記念企画を広く募集しております。

去る3月30日、愛知県名古屋市にてMadre EXPO企画
『「母となった私をのこす」ポートレート撮影会』が開催されました。


以下、山本インストラクターからのご報告です!

今回、10周年のイベントとして、パッと浮かんだのが、友人でもあり、私の専属カメラマンでもあるマゆみんとのコラボ企画でした。

私のこれまでのマドレボニータの活動において、HPやチラシの商材写真、そして2016年に開催した『会員マドレDAY@岐阜』で集合写真を収めてくれたのもマゆみんでした。



そんな東海のマドレの歴史を彩ってくれているマゆみんと「10周年をお祝いしたい!」という思いと、そしてそこには東海の母たちの存在が不可欠!だと思い、企画したイベントでした。

「子どもの写真はたくさんあるけど、私との2ショットがなくて」
「3人目で、この子とだけ過ごす時間はほとんどない。いい機会だと思って」
「今の私を残したい」

と、4組の方がご参加してくださいました。

エクササイズでどんどん顔色も良くなっていって、最後の記念撮影ではチーク要らず!
どんなメイクよりもエクササイズ効果は絶大です^^

あっという間の1時間半。
たくさんのステキな表情が見られたこと、それを思い出として残せたこと。
「今しかない瞬間」を残す機会を、みなさんとご一緒できたこと、心から感謝しています。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!



【終了】1/20(土)
『マタニティエクササイズ&フォトセッション』@東京都杉並区
(中島佐知子さん、白石あすかインストラクター主催)
https://www.facebook.com/events/907667069396073/
【終了】2018年2月1日(木)10:00-12:00 兵庫県・神戸市
『産後うつ・産後うつ未満の実態と対策を考える』(講師・吉岡マコ)
http://withs.ko-co.jp/c17301.html
(一般社団法人WiTHs 荒木智子さん主催)
【終了】2018年2月3日(土)10:00 - 12:00 栃木県・宇都宮市
『みんなに必要な新しい仕事 〜社会起業家 吉岡マコさん講演&トークセッションのつどい』
https://www.facebook.com/events/164083531029979/
(マドレボニータ栃木主催)
【終了】2018年2月23日(金)・24日(土)10:30-15:30
『北区子育てメッセ』出展
(キタカン☆ボニータ主催 https://www.facebook.com/kitakanbonita/ )

【終了】2018年3月30日(金) 10:30-12:00 愛知県・名古屋市
『「母となった私をのこす」ポートレート撮影会』
(山本裕子インストラクター・記念写真家 白川マゆみさん主催)

マドレボニータの活動をイベント開催やボランティアとしてもっと盛り上げたい!と思ってくださる方、ぜひ会員としてのご参画もお待ちしております!

会員制度詳細はこちら

2018年5月23日水曜日

◆マドレイベントスケジュール ~ まどれ暦 ~

単発講座・イベントを一覧でお知らせします。ぜひご参加ください!
詳細は講座/イベント名のリンクをご覧ください。

【産前・産後の方向け】
【定期開催】全国の産後ケア教室を探すのはこちらから


◆【定期開催】毎月4回、隔週月・水曜日の10:00-11:00開催
対象は中央区民の方、または聖路加国際病院・助産院で健診を受けている方、ご出産(予定)の方
聖路加助産院マタニティケアホーム産前産後エクササイズ

◆【定期開催】東京都北区の児童館にて毎月3回開催。妊娠中の方もご参加いただけます
『産前産後のセルフケア講座』北区在住の方向け

【定期開催】東京都葛飾区の児童館にて定期開催。
『産後のセルフケア講座』葛飾区区在住の方向け
※詳細お申込みは葛飾区公式サイト>イベント案内>児童館のイベント>妊産婦向け講座 をご覧ください。


◆【定期開催】毎月第2・第4金曜 10:00-11:30 神奈川県・横浜市青葉区
『心とからだを整える産後のセルフケア』(アートフォーラムあざみ野)


【産後の方向け】 
◆2018年6月2日(土)9:50-11:50 京都府・京都市
産後のボールエクササイズ&セルフケア講座(講師:山本裕子)

◆『産後のバランスボール教室』
押上教室(休講中)/三鷹教室/恵比寿教室/下北沢教室/笹塚教室
一宮・浅井教室/桑名教室 /一宮・篭屋教室/平針教室/赤池教室
【NEW!】北千住教室/浦和教室/鹿嶋教室/蟹江町・スタジオbirth教室

◆【定期開催】毎月第1・第4火曜 10:00-12:00 東京都・文京区 
『産後のセルフケア&バランスボール教室』※文京区在住の方向け
(日時は変動する場合がございます。詳細・お申込みは広報ぶんきょうをご確認ください)


【カップル向け】
◆2018年5月27日(日)9:50-11:50 京都府・京都市
『夫婦で実現したい、本当に大切な「産後の過ごし方」と「パートナーシップ」』(講師:山本裕子)

◆2018年6月16日(土)10:00-12:00 東京都・豊島区
『カップルのための 産前産後のセルフケア体験講座』(講師:吉田紫磨子)


【卒業生向け/単発講座】
◆2018年5月29日(火)12:30-13:20 東京都・杉並区(東高円寺)
『バランスボール教室』(講師:白石あすか)

◆2018年6月8日(金)12:30-14:20 東京都・杉並区(東高円寺)
『バランスボール&ウォーキング教室』(講師:白石あすか)

◆2018年6月20日(水)12:30-13:20 東京都・杉並区(高円寺)
『バランスボール教室』(講師:竹下浩美) 

◆2018年7月18日(水)12:30-14:00 東京都・杉並区(高円寺)
『バランスボール&ウォーキング90分スペシャル』(講師:竹下浩美) 

【その他イベント】
◆今年度の開催は6月から11月です。
『NECワーキングマザーサロン(第10期)』



★Madre EXPO参加企画★ 参加企画一覧はこちら
マドレボニータNPO法人化10周年記念「Madre EXPO 2008-2018」と題し、各地で会員・応援団の皆さんによる企画を広く募集しております。




2018年4月18日水曜日

【マドレ☆タイムズ】マドレタイムズとは

マドレ☆タイムズとは、マドレボニータの教室・講座にお申込みの方とNECワーキングマザーサロンまたはサミットにご参加いただいた方、メールマガジンの購読をお申込みの方にお送りする「マドレボニータのことがもっとわかる!」月刊メールマガジンです。

下記より購読手続き(無料)をどうぞ。



ご入力いただいたメールアドレスに仮登録のお知らせが届きます。
メールに記載されたURLをクリックすると登録が完了します。

メールアドレス(必須)













バックナンバーはこちらから参照いただけます。
※最新号は登録した方のみご覧いただけます。

​購読解除手続きは配信されたメールマガジンに記載されております。

【マドレ☆タイムズvol.59】養成コースで学んだ、“今の自分を認める”ということ

メールマガジン『マドレ☆タイムズ』購読登録受付中!(無料)
マドレボニータでは「マドレボニータのことがもっとわかる!」月刊メールマガジンを配信しています。
マドレボニータの教室・講座にお申込みの方とNECワーキングマザーサロンまたはサミットにご参加いただいた方にお送りする他、購読をお申込みいただくことでもお読みいただけます。
配信から1ヶ月を経過したバックナンバーは公式ブログに順次掲載いたします。

まだブログに掲載されていない最新号は、購読をお申込みいただいた方のみご覧いただけます(購読申込完了メールにて最新号特別公開ページのURLをお知らせします)。

バックナンバーをまとめてお読みになりたい方はこちらから
メルマガ購読希望の方はこちらから

☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★
マドレ☆タイムズ

認定NPO法人マドレボニータ
http://www.madrebonita.com
≪メールマガジン vol.59≫
2018年4月18日(水)発行
☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★

*このメールはマドレボニータの教室・講座にお申込みくださった方とNECワーキングマザーサロンまたはサミットにご参加いただいた方、メールマガジンの購読をお申込みくださった方にお送りする、「マドレボニータのことがもっとわかる!」月刊メールマガジンです。

≪Contents≫
【1】マドレな人々 ~ 新『ボールエクササイズ指導士』デビュー記念対談(3)新井和奈さん~
【2】京都でマドレボニータの講座を開催!
【3】クラウドファンディングのお礼とご報告
【4】NECワーキングマザーサロンNEWS ~ 第10期メンバー募集中! ~
【5】イベントスケジュール ~ まどれ暦 ~
【6】マドレボニータよりお知らせ
【編集後記】私の好きなご飯の友

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【1】マドレな人々 ~ 新『ボールエクササイズ指導士』デビュー記念対談(3)新井和奈さん~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
昨年11月に活動を始動したばかりの『ボールエクササイズ指導士』2期生による、デビュー記念対談の最終回。今回は養成コース@東京の新井和奈さん(かずなちゃん)と養成コース担当講師の竹下浩美インストラクター(たけし)との対談をお届けします。
キュートすぎる笑顔で人気沸騰中のかずなちゃんは、コンビニ店員もこなす3児の母!そんなかずなちゃんの、マドレとの出会いや養成コース中の本音(!)をお聞きしました☆

▼新井和奈インストラクター【東京都渋谷区(笹塚)・下北沢】にて開講中!
 http://blog.livedoor.jp/kazunaninuneno/

≪なぜマドレのインストラクターに?≫
たけし:『産後のバランスボール教室』を開講して5か月、レッスンを始めてみていかがですか?
かずなちゃん:自分で想像していた以上にレッスンが楽しくて楽しくて!毎週、産後を迎えたご参加者のみなさまにお会いできること、そして受講料をいただいて、私が開催している産後ケアプログラムを受けに来てくださっているという、いい意味での緊張感も味わいながら楽しんでいます。たくさんの方にお申込みいただけるようになり、念願の満席開催も叶いました!
たけし:満席開催!おめでとうございますー!うれしいですよねー!そもそもかずなちゃんが最初にマドレとの出会ったきっかけは何だったのですか?
かずなちゃん:都内で、とあるフォーラムが開催されていて、登壇する団体の一つがマドレボニータだったんです。母から誘われて何気なく参加したのですが、その時の出会いが衝撃的で…。
たけし:ほほう!その衝撃的な出会いとは?
かずなちゃん:それまでの自分は、母親になったら自分のことは我慢して、子どものことを一番に考えるのがいい母親だと思い込んでいたんです。でもそのフォーラムで、母になっても自分のことを考えたり、大事にすることは悪いことじゃない、子育てが一段落してから自分のための何かを始めるのでは遅いんだということを気づかせてくれたんです。
たけし:それまでの価値観を覆されたんですね!
かずなちゃん:まさにそんな感じで、それまでの自分の想いを否定されたようで、うれしい反面、モヤモヤっともしました。それじゃ私は何をしたいんだろう?と改めて考え始めて。それが3人目の子どもの産後8か月くらいの時でした。
たけし:自分の価値観を見直すって、心揺さぶられますよねー!
かずなちゃん:本当にそうなんです。今思い返せば「悩みなんてありません!」みたいな感じで自分を繕っていたんですが、下北沢の産後ケア教室に参加して、有酸素運動で体を動かした後に出てくる言葉はそれまでの自分とは全然違っていて。「もっと自分を大切にしたい!」という自分の本当の気持ちに向き合えるようになりました。それからは自分もマドレのインストラクターになりたい!という気持ちがどんどん強くなっていきました。

≪養成コースで学んだ、“今の自分を認める”ということ≫
たけし:養成コースを振り返って大変だったことはありますか?
かずなちゃん:パソコンを使った作業が大変でした…。
たけし:私も同じでした(笑)!課題提出はすべてオンラインで行いますからね…。
かずなちゃん:今までパソコンに触れたこともなくて、どうしたらいいかわからない!課題の提出期限に間に合わない!とパニック状態でしたが、同期の仲間に教えてもらいながら少しずつパソコンやオンライン作業にも慣れていきました。
たけし:半年間の養成コースで挫折しそうになったことはありましたか?
かずなちゃん:正直、毎週挫折しそうでした(笑)。課題の完成度に納得できなくても期限内に提出しなくてはいけない。これまでの人生は比較的完璧主義だったのですが、そんな繰り返しの中で、今現在の自分の力を認めて、受け入れることで、次のステップに進む、という大切なことを学んだ気がします。
たけし:毎週の課題を通して、自分に向き合うということを学ばれたのですね…。
かずなちゃん:あと、レッスン中のご参加者のみなさまとのコミュニケーションはまだまだ課題ですね。
たけし:レッスン以外の場でもコミュニケーションスキルは鍛えられますよ!かずなちゃんはコンビニで接客業されていますものね!そういう意味でも絶好のお仕事ですね!

≪ぶつかることを避けてきた夫婦関係が変化!?≫
たけし:そういえば実技試験の時、パートナーのソムリエの試験と日程が重なっていたんですよね。
かずなちゃん:そうなんです。二人とも目の前のことに一生懸命で大変ではあったのですが、お互いに夢中になれるものがあり、その気持ちがわかるからこそ、応援し合えたというのはありますね。ただ子どもが3人いる中で、子どものことは押し付け合っていた、というのはありました。
たけし:そういう時はどうしていたんですか?
かずなちゃん:大抵夫が我慢してくれていました。表面的には「いいよ!」と言ってはいるものの、本心までは聞けていなかったですね。
たけし:そんなパートナーシップ、養成コースを通して変化はありましたか?
かずなちゃん:今までほとんど喧嘩をしない夫婦だったんです。お互いの気持ちを出さず、ぶつかることを避けてきたというところがあって。相手がどう思っているのか、思い込みで想像して、勝手に被害妄想を持って一人でモヤモヤしたり…。
たけし:うんうん、勝手に想像!勝手にモヤモヤ!夫婦あるある、ですね…。
かずなちゃん:でも養成コース後半にさしかかったある時、夫から「本当はずっと我慢していた」と言われて。それからは、相手の想いをその場で確認するようになりましたし、私も「自分はこうしたい!」という想いを伝えられるようになりました。
たけし:それは大きな変化ですねー!
かずなちゃん:養成コース最後の課題として『シェアリング』のワークに夫と取り組んだのですが、その中で夫に「家のことは女性がすべき」みたいな考えがあることを改めて知って、私は「お互いのやりたいことを尊重し合うためにも家事育児は一緒に取り組みたい!」という想いを伝えました。その想いも理解してくれて、「今までそんな風に思えてなくてごめんね!」と謝ってくれました。
たけし:家の中の雰囲気も変化しそうですね!
かずなちゃん:そうですね!ただ謝ってくれたことをいいことに、私が調子に乗りすぎて最近家事がかなりおろそかに…。「さすがに調子に乗りすぎてない?」って夫からツッコまれました(笑)。


3回にわたりお届けしてまいりました2期生デビュー対談、いかがでしたか?
養成コースを通じて自分を大きく成長させたり、パートナーシップに向き合うその姿は読者のみなさまにも大きな刺激になったかと思います。

そんなマドレボニータの『産後セルフケアインストラクター』養成コースが今春5月から新たにスタートいたします!現在、11期のエントリーは〆切いたしましたが、引き続きインストラクターのお仕事に興味のある方は随時更新する養成コース情報をチェックください!

▼『産後セルフケアインストラクター』養成コースについてはこちら★
http://madrebonitatraining.strikingly.com/

かずなちゃんと同期の『ボールエクササイズ指導士』2期生2名も『産後のバランスボール教室』を開催中!
▼長野奈美インストラクター【愛知県名古屋市(平針)日進市(赤池)】
http://7373nagano35care.strikingly.com/
▼今川涼子インストラクター【愛知県一宮市・岐阜県岐阜市・三重県桑名市】
http://sangocare-ichinomiya.strikingly.com/

【文責:産後セルフケアインストラクター 中桐昌子】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【2】京都にて!マドレボニータの講座を開催します!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
まだマドレボニータの教室がない関西ですが、この度、【大塚商会ハートフル基金】からのご寄付により、京都での講座開催が実現!!
5月は「新しい両親学級」、6月は「産後のバランスボール&セルフケア講座」です。
関西にお住まいのみなさま、この機会に是非ご参加ください!
また、ご友人やご家族に産前・産後の方がいらっしゃいましたら、ご紹介いただけたらうれしいです。

1)夫婦で実現したい、本当に大切な「産後の過ごし方」と「パートナーシップ」
心身ともに健やかな子育てをスタートするために…「出産前から夫婦で学び、備える」ことが大切です。通常の両親学級では深くとりあげられることの少ない「産後の理想的な過ごし方」「産後のパートナーシップ」について、ワークを交えながらじっくりお伝えします。ぜひ夫婦で一緒に学びませんか?

日時:2018年 5月27日(日) 9:50~11:50
会場:京都市男女共同参画センター ウィングス京都 音楽室
(地下鉄烏丸御池駅または地下鉄四条駅・阪急烏丸駅から徒歩5分)
対象:
・初めてのお子さんを迎えるご夫婦、カップル
・以前の産後に苦労した、また久々の産後に備えたいというご夫婦、カップル
・産後の心身、パートナーシップについて学びたい人
定員:15組30名 (事前申込制・先着順)
・生後210日以内(2017年10月29日以降生まれ)の赤ちゃんはご同伴可能です。
・カップルでのご参加をお勧めしますが、単身参加も可能です。
内容:
(1)健やかな産後の過ごし方・パートナーシップのヒント
(2)カップル(ペア)でのコミュニケーションワーク
参加費:無料

2)産後のボールエクササイズ&セルフケア講座
産後の体に負担の少ないバランスボールを使った有酸素運動、育児中心の生活で失われがちな大人のコミュニケーションを活性化するワーク、プチ不調を自分でメンテナンスする方法を身につけるセルフケアの三本柱で構成された、母となった女性のための産後ケアプログラムです。生後210日までの赤ちゃんと一緒に参加できます。

日時:2018年 6月2日(土) 9:50~11:50
会場:京都市男女共同参画センター ウィングス京都 音楽室
(地下鉄烏丸御池駅または地下鉄四条駅・阪急烏丸駅から徒歩5分)
対象:産後2~6ヶ月程度の女性10組 (事前申込制)
・生後210日以内(2017年11月4日以降生まれ)の赤ちゃんはご同伴可能です。
・産後7ヶ月以降の方も、単身でのご参加が可能です。
定員:10組 (事前申込制・先着順)
内容:
(1)バランスボールエクササイズ
(2)コミュニケーションワーク
(3)自宅でできるセルフケア
参加費:1000円(傷害保険料込み)

▼詳細・お申し込みはこちらから
http://madrebonitaevent.strikingly.com/

【文責:マドレボニータ事務局 太田智子】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【3】クラウドファンディングのお礼とご報告
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
クラウドファンディング『マドレキャラバン2018 未来のインストラクター発掘の旅』は4月16日をもって終了いたしました。

当初予定していた目標200万円を超え、セカンドゴール250万円も達成し、最終的に【2,516,000円】のご寄付を頂きました。
ご支援や情報のシェア、本当にありがとうございました!

クラウドファンディングは終了しましたが、『新着情報』は今後も更新予定です。
インストラクター・スタッフのご紹介や活動の様子を、ぜひ見守ってくださいませ。
https://readyfor.jp/projects/madrebonita-caravan/announcements


ご卒業生や産後ケアの重要性に共感くださるみなさまからの応援コメントも、大変嬉しく拝読しております。
さらに多くの方に産後ケアプログラムを届けるための旅を、どうか引き続き応援お願いいたします。

【文責:マドレボニータ事務局 北澤ちさと】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【4】NECワーキングマザーサロンNEWS ~ 第10期メンバー募集中! ~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
「母となってはたらく」がテーマの、対話を中心としたワークショップ「NECワーキングマザーサロン」。
毎年度、新たに募集するボランティアメンバーによって運営されています。
第10期となる今年も、6月からのサロン開催に向けて、新たな運営メンバーを募集しています。

▼運営メンバーとは?
進行役とともに、地域ごとの「サロン運営チーム」をつくり、その地域でサロンを開催します。
サロンは基本的に月1回、6~11月の期間中に計6回開催します。

◇運営メンバーは具体的に何をするの?
サロンを開催するための運営全般をメンバー同士、相談し分担しながら行います。

具体的には、
・事前に、開催日程・会場決め、告知、申込受付、物品準備
・当日は、会場設営、受付、アンケート回収、撤収、振り返り
・事後には、開催報告、会計報告
などがあります。

コミュニケーションは、Facebookのグループを使って、オンラインでのやり取りが中心となります。
サロンには毎回参加する必要はなく、都合が合う日で構いません。
全員で集まることが必須なのは、「チームキックオフサロン及び運営研修」のみです。
各自の得意や好きなことを持ち寄り、足りない部分をどうしていくかをチームで検討していきます。

詳しくは、下記ブログをご覧くださいね。
⇒http://blog.canpan.info/wms/archive/2209

▼NECワーキングマザーサロン活動情報はこちらから
[FBページ]https://www.facebook.com/wmsalon
[ブログ]http://blog.canpan.info/wms/
[Twitter]https://twitter.com/wm_salon (アカウント名→@wm_salon)
[Instagram]https://www.instagram.com/necwms/ (アカウント名→@necwms)

【文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 林理恵】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【5】マドレイベントスケジュール ~ まどれ暦 ~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
☆公式ブログ『まどれ暦』にて全国のマドレ関連の講座・イベントを一覧でお知らせしています。ぜひチェックしてご参加ください!
http://madrebonita.blogspot.jp/2015/09/2015910.html

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【6】マドレボニータよりお知らせ
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
☆『マドレ基金:産後ケアバトン制度』ご利用・ご支援のご案内☆
以下にあてはまる方は「産後ケア教室」受講料の全額補助や介助ボランティアによるサポートが受けられる場合があります。

多胎児の母/ひとり親/障がいのある児の母/早産児・低出生体重児の母/出生後から生後180日の間に連続21日以上入院中または入院した児の母/10代の母/妊娠22週以降に連続45日以上入院した母/東日本大震災で被災し、避難中の母

▼『マドレ基金:産後ケアバトン制度』詳細はこちらからどうぞ
https://www.35.madrebonita.com/madre-carebaton

☆会員制度のご案内☆
マドレボニータでは会員(正会員・賛助会員・法人会員・マドレ応援団)を募集しております。
▼会員制度の詳細・お申込みはこちらからどうぞ
https://www.35.madrebonita.com/get-involved

☆ご友人などから「妊娠した」と聞いた!…ご紹介ください!アプリ「ファミリースタート」☆
マドレボニータの産後ケア教室がお近くにない方も、セルフケアや産後の過ごし方を事前に知って準備しておくことができます。
▼アプリご紹介サイトはこちら。ダウンロードもこちらから。
http://www.35.madrebonita.com/familystart


【編集後記】テーマ/私の好きなご飯の友
◎アメリカ在住のためご飯の友探しも一苦労です。最近はヨーグルトメーカーで手作りした納豆と「エゴマの醤油漬け(容器にエゴマの葉と醤油を入れておくだけ)」がお気に入りです。紫蘇の葉でも美味しくできますよ♪(北澤ちさと)
◎オクドンジャ(韓国のりのふりかけ)が大好きで、新大久保詣での際にたくさん買っています。パリっとした食感のままも、時間おいてシンナリした食感も甲乙つけがたい美味しさ。子どもたちも大好きなのですが、韓国のりのごま油で手がベとっとならず、重宝しています。(吉田紫磨子)
◎息子が大好きな納豆です。大人は同じ味だと飽きるので、定番の生卵や長ネギはもちろん、海苔の佃煮、味付け海苔、なめたけ、ふりかけ…と混ぜるものを変えています。朝ご飯は、納豆とお味噌汁の日がほとんどです^^;実家で作っているお米がおいしいので、シンプルでもOKで助かっています!(若菜ひろみ)

▼よろしければ以下のフォームよりご感想をお寄せください。
ボニータさんへの質問も受付中です!
http://goo.gl/qBTrEL

▼バックナンバーはこちら
https://goo.gl/yhGVfK

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
【 編集発行 】特定非営利活動(NPO)法人 マドレボニータ
(マドレタイムズ編集部/太田智子・北澤ちさと・木村由樹子・白石あすか・中桐昌子・ボニータ・吉田紫磨子・若菜ひろみ)
【公式サイト】http://www.madrebonita.com/
【Facebook】http://www.facebook.com/NPOmadrebonita
【ツイッター】http://twitter.com/madrebonita
→メルマガの感想をハッシュタグ「#マドレタイムズ」にてお寄せください!
【お問い合せ】info@madrebonita.com(事務局)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

2018年3月31日土曜日

【産後ケアバトン+制作日誌】会員・寄付システムのクレジットカード決済移行

みなさんこんにちは。マドレボニータの林です。

2015年4月から開始し、Google社からの助成金によるこのプロジェクト。
3年間の実施期間が終了となります。

最後のシステムリリースは2018年3月29日に、会員と寄付のクレジットカード決済をより使いやすくするための決済サービスの変更の実施でした。

PAY.JP社がNPO向けに寄付のためのクレジットカード決済サービスをご提供くださっており、この度マドレボニータでもそのサービスを使用させていただくことにしました。
https://pay.jp/npo

長年NPOのクレジットカード決済を支えて来てくださっていて、私たちも大変お世話になった、CANPAN決済サービスをご提供くださっている日本財団にこの場を借りてお礼申し上げます。大変おせわになりました、ありがとうございました。

そして、同じく長年にわたり、マドレボニータのシステムを支えてくださった佐父さんこと佐藤良一さんとのご契約も2018年3月末を持ちまして終了となります。
佐父さんは法人設立当初から、サイト、教室・会員などの各種申込みシステム、メールマガジン配信を制作・運用いただいておりました。
同じく、この場を借りてお礼申し上げます。大変おせわになりました、ありがとうございました。


Google社からの助成金によるプロジェクト期間は終了しますが、システムの運用、刷新は今後も続きます。

マドレボニータ事務局一同、皆様からのお声をいただきながら、よりスムーズに産後ケアを知っていただき、産後のリハビリに取り組んでいただけるよう、尽力してまいりますので、どうぞご支援ご協力のほど、お願いいたします。

2018年3月21日水曜日

【マドレ☆タイムズvol.58】3/25(日)まで!ファッションブランドJAMMIN×マドレボニータコラボ実施中

メールマガジン『マドレ☆タイムズ』購読登録受付中!(無料)
マドレボニータでは「マドレボニータのことがもっとわかる!」月刊メールマガジンを配信しています。
マドレボニータの教室・講座にお申込みの方とNECワーキングマザーサロンまたはサミットにご参加いただいた方にお送りする他、購読をお申込みいただくことでもお読みいただけます。
配信から1ヶ月を経過したバックナンバーは公式ブログに順次掲載いたします。

まだブログに掲載されていない最新号は、購読をお申込みいただいた方のみご覧いただけます(購読申込完了メールにて最新号特別公開ページのURLをお知らせします)。

バックナンバーをまとめてお読みになりたい方はこちらから
メルマガ購読希望の方はこちらから

☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★
マドレ☆タイムズ

認定NPO法人マドレボニータ
http://www.madrebonita.com
≪メールマガジン vol.58≫
2018年3月21日(水)発行
☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★

*このメールはマドレボニータの教室・講座にお申込みくださった方とNECワーキングマザーサロンまたはサミットにご参加いただいた方、メールマガジンの購読をお申込みくださった方にお送りする、「マドレボニータのことがもっとわかる!」月刊メールマガジンです。

≪Contents≫
【1】ボニータの部屋 ~教えて!ボニータさん☆!いよいよ赤ちゃんが保育園に入園!離れるのが寂しすぎる! ~
【2】クラウドファンディング挑戦中です!
【3】一週間限定!『JAMMIN』×マドレボニータコラボ商品販売中!
【4】3/5『産後ケアの日』キャンペーンのお知らせ
【5】インストラクター養成コースより ~『養成コース11期』エントリー開始!~
【6】NECワーキングマザーサロンNEWS ~ 第10期メンバー募集中! ~
【7】マドレイベントスケジュール ~ まどれ暦 ~
【8】マドレボニータよりお知らせ
【編集後記】「卒業」

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【1】ボニータの部屋 ~教えて!ボニータさん☆!いよいよ赤ちゃんが保育園に入園!離れるのが寂しすぎる! ~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
「こんにちは。産後5ヶ月のYです。この待機児童が蔓延しているご時世に堂々と言いづらいんですが、4月から息子が第1希望の保育園に入園することになりました。妊娠中から大きなお腹で保活した甲斐あってなので、超絶嬉しいはず…!なのに、全然嬉しくないんです。4月がくるのが怖いくらいです。なぜかと言うと、息子と離れるのが寂しすぎて。今まで24時間ずっと一緒。最近は寝返りを始めたり、日々成長する姿を見逃がしたくなくて。夫に伝えると「じゃー、復帰を延期したら?」と言われるんですが、復帰はしたいんです!でも寂しいんです!こんな小さなうちから離れていいのか不安なんです。この気持ち、どうすればいいでしょうか?」

はーい!ボニータよ。その寂しい気持ちわかるわ!ボニータも〇十年前のことだけど、昨日のことのように覚えているもの。別れ際、ボニート(息子)より先に泣いてしまって、保育士さんに笑われたぐらいよ。先日の同窓会でもこの話持ち出されたわ。でもね…「保育園に入園するのは、海外留学させるのとは違う!」毎日会えるし、ご飯も一緒に食べられるし、お風呂も一緒に入れるし、もちろんギュッとくっついて寝ることができるわ。会えなくなるわけじゃない!数時間離れる分、愛おしさも増して、お迎えはきっと毎日スキップよ。

Yさんが寂しいと思うのはこれまで24時間毎日一緒に過ごしてきたから、お子さんの気持ちを誰よりも理解して、寄り添えているということ。保育園に慣れるまでは、お子さんが泣くこともあるけれど、そんなお子さんの気持ちを誰よりも理解しているのよね。赤ちゃんが泣くのも「お母さんじゃなくちゃイヤ!」ではなくて、今まで慣れ親しんできた環境からの変化が不安で、寂しいから!なので、寂しくは感じても、離れることに罪悪感はもたないでほしいわ。

4月に入ったら急に毎日8時間以上離れるわけじゃないわよね。「慣らし保育」といって、徐々に保育時間を長くしていくの。これってお子さんが保育園に慣れるためだけではなくて、保護者の寂しい気持ちも徐々に慣らしていくための仕組みだと思うの。Yさんの寂しい気持ちにもきっと効くわ。そして新しい環境に入っていくのはYさんも同じ。家事の合間にお昼寝やYouTubeというわけにもいかないからこそ、疲れやすいわ。慣らし保育は自分のためとも思って、しっかり慣れていってね。

きっと仕事の楽しさや充実感を思い出すと同時に、自分の子どもを一緒に愛おしんでくれる保育士さんとも絆が深まって、お子さんも同じ年齢のお友達ができて(家庭では出会えないわよね)、「もっと保育園で、長く楽しく過ごしていて!」って思うようになるはず!新生活楽しんで!


【文責:ボニータ】
▼相談&アンケートフォームはこちら!365日24時間受付中よ。
 http://goo.gl/qBTrEL

 ※編集部註:
 ・ボニータさんとは、マドレボニータのロゴマークにも登場しているアフロヘアーにブーツの女性です☆

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【2】クラウドファンディング挑戦中です!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
産後ケアをもっと多くの地域でお届けするために、クラウドファンディングに挑戦しています。
▼『マドレキャラバン2018 未来のインストラクター発掘の旅』
https://readyfor.jp/projects/madrebonita-caravan

今回のクラウドファンディングでいただきましたご寄付は、インストラクター養成のため、日本各地でインストラクターを志す方と出会う場を作る費用に使わせていただきます。

このクラウドファンディングは【3月1日(木)~ 4月16日(月)23:00】までの期間限定です。
開始以来たくさんのご支援をいただき、現在目標の約半分まで達成したところです。しかし、終了日までに目標金額の200万円に1円でも達しなければ成立いたしません。ぜひ情報のシェアやご支援を、引き続きお願いいたします!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【3】一週間限定!『JAMMIN』×マドレボニータコラボ商品販売中!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
チャリティー専門のファッションブランド『JAMMIN(ジャミン)』さんとのコラボ商品が発売中です!
”Love the life you live, Live the life you love.”(あなたが生きる時を愛せよ。あなたが愛する時を生きよ)の文字が入ったTシャツやパーカ、トートバッグなど豊富なラインナップでお届けしています。キッズTシャツもありますのでご家族でぜひお買い求めください!
▼ご購入はこちらから。マドレボニータへの寄付となる商品の販売は3月25日(日)までです!
https://jammin.co.jp/shop/
▼公式Facebookページにて購入した方の着画アルバム公開中!サイズやスタイルの参考にしてください。
https://goo.gl/3dL8iY

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【4】3/5『産後ケアの日』キャンペーンのお知らせ
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
▼出産祝いに産後ケアをプレゼントしよう
\\期間限定:産後白書付き//
出産祝いに、「マドレ教室チケット」を贈ってみませんか?
全国各地のマドレボニータの教室で利用可能なチケットです。
プレゼント日を指定できるので、出産予定日に合わせて贈れます。
チケットの金額は3,000円、5,000円、10,000円の3種類。

3/5『産後ケアの日』を記念して、2018/3/31までにチケットをご購入いただくと、チケットを受け取った方にもれなく『産後白書1』をプレゼント。
ぜひこの機会に大切なご家族、ご友人、職場のお仲間に、マドレ教室チケットをプレゼントしてくださいね!

詳しくはこちらから。
https://www.35.madrebonita.com/ticket

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【5】インストラクター養成コースより ~『養成コース11期』エントリー開始!~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
こんにちは。養成コース担当講師の白石あすかです(通称『スライス』、お見知り置きください☆)。
クラウドファンディングやチャリティーブランド「JAMMIN」とのコラボなど、産後ケアを届ける担い手であるインストラクター養成に注目が集まっておりますが、ついに!今年5月より『インストラクター養成コース11期』がスタートします。

去る2月20日には『養成コース体験講座』を実施、養成コースの概要などもお伝えしつつ、養成コースのトレーニングを「肌で感じる」ことを主眼にしたプログラムで開催しました。
http://madreyouseiteam.blogspot.jp/2018/03/11.html

遠方にお住まいなど、当日ご参加が叶わなかった方にもご覧いただけるよう当日の様子を収録した動画を有料配信しています。
「インストラクターに必要なスキルとは?」「教えるスキルを下支えするもの」など、興味のある方はぜひご自身の目で確かめてみてください。

そして、養成コース11期エントリーフォームがただいま公開中。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfz5onECJCrisfvkfwXjc2P5bc7LQwgI0YLxgjf4yX0A-BZhg/viewform

どなたでも無料で閲覧可能ですのでよかったら少し覗いてみてください。
ご自身の熱い意気込みはもちろん、パートナー(配偶者)にご記入いただくところもあります。プログラムの中で「パートナーシップ」のテーマを取り扱うマドレボニータならでは!

エントリーだけでこのボリューム?と驚かれるかもしれません。
ですが、産後ケアの専門家として活動するために半年という期間を費やすわけなので、その覚悟と同じ志を持って一緒に切磋琢磨できるか、選考する講師陣もまた引き受ける覚悟を持つために、エントリーの時点でしっかり思いや現状を書いていただくことが必要だと考えています。

エントリーフォームは4月2日(月)のエントリー締切と同時に見られなくなります。
今回11期は見送るけれど、将来的にはインストラクターに!と少しでもお考えの方は、この機会にぜひご覧になってください。

▼産後セルフケアインストラクター養成コース公式サイト
http://madrebonitatraining.strikingly.com/
▼インストラクター養成BLOGも鋭意更新中!
http://madreyouseiteam.blogspot.jp/

【文責:産後セルフケアインストラクター 白石あすか】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【6】NECワーキングマザーサロンNEWS ~ 第10期メンバー募集中! ~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
「母となってはたらく」がテーマの、対話を中心としたワークショップ「NECワーキングマザーサロン」は、毎年度募集するボランティアメンバーによって運営されています。
第10期となる今年も、6月からのサロン開催に向けて、新たなプロジェクトメンバーを募集しています。
▼プロジェクトメンバーとは?
http://blog.canpan.info/wms/ar chive/1918

◇「本部メンバー」のご紹介→ http://blog.canpan.info/wms/archive/2208
◇「進行役」候補者は4月初めにご紹介予定です☆
◇「サロン運営メンバー」は4月初めより募集開始します!もう少しお待ちください。
◇「全体サポートメンバー」以下4チームを現在募集中です!
 http://blog.canpan.info/wms/archive/2207

▼「研修伴走・対話」
進行役研修の伴走および、11月まで「話す」「聞く」場をオンラインなどで設けながら、自分の思いに向き合う場づくりの実践と考察をしていきます。
《要件》第8期・第9期の進行役または伴走役経験者
《締切》2018年3月21日(水)17時締め切り


▼「アンケート」
サロン参加者アンケートを作成し、ご参加者のリアルな声を集め、見える化します。アンケート項目検討、データ入力、集約データのチェック、結果まとめ、分析、共有などを行います。
《締切》2018年4月9日(月)17時締め切り

▼「広報 」
各地のサロン運営チームに、広報の方法を紹介したり、テンプレートの共有をします。また、メンバー同士でサロン活動の広報について、学び合う場を運営します。
ブログやサロン公式のSNSアカウント、マドレボニータのメルマガ(今お読みいただいているメルマガです!)へ寄稿するなどして、各地のサロン運営チームの広報サポート、プロジェクトの認知を高めたり、参画者を増やすための定期発信をします。
《締切》2018年4月9日(月)17時締め切り


▼「コミュニティ」
6~11月の活動中、チームが自走するためにサロン運営やチーム運営に寄り添います。運営面の相談にのったり、サロン運営・チーム運営についてプロジェクトメンバーグループ内でメンバーに向けた情報シェアをしたりします。運営についてメンバー同士が話したり深めたりする場も開催したいと考えています。
《要件》サロン運営メンバー経験者(進行役経験は問わず)
《締切》2018年4月9日(月)17時締め切り

詳細はこちらへ⇒ http://blog.canpan.info/wms/archive/2207

ーーー
▼NECワーキングマザーサロン活動情報はこちらから
[FBページ]https://www.facebook.com/wmsalon
[ブログ]http://blog.canpan.info/wms/
[Twitter]https://twitter.com/wm_salon (アカウント名→@wm_salon)
[Instagram]https://www.instagram.com/necwms/ (アカウント名→@necwms)

【文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 高橋葉子】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【7】マドレイベントスケジュール ~ まどれ暦 ~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
☆公式ブログ『まどれ暦』にて全国のマドレ関連の講座・イベントを一覧でお知らせしています。ぜひチェックしてご参加ください!
http://madrebonita.blogspot.jp/2015/09/2015910.html

☆NPO法人化10周年記念企画「Madre EXPO 2008-2018」ご紹介
・2018年3月30日(金) 10:30-12:00 愛知県・名古屋市
「母となった私をのこす」ポートレート撮影会
(山本裕子インストラクター・記念写真家 白川マゆみさん主催)

▼Madre EXPO企画一覧はこちら
http://madrebonita.blogspot.jp/2018/01/npo10madre-expo-2008-2018.html

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【8】マドレボニータよりお知らせ
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
☆『マドレ基金:産後ケアバトン制度』ご利用・ご支援のご案内☆
以下にあてはまる方は「産後ケア教室」受講料の全額補助や介助ボランティアによるサポートが受けられる場合があります。

多胎児の母/ひとり親/障がいのある児の母/早産児・低出生体重児の母/出生後から生後180日の間に連続21日以上入院中または入院した児の母/10代の母/妊娠22週以降に連続45日以上入院した母/東日本大震災で被災し、避難中の母

▼『マドレ基金:産後ケアバトン制度』詳細はこちらからどうぞ
https://www.35.madrebonita.com/madre-carebaton

☆会員制度のご案内☆
マドレボニータでは会員(正会員・賛助会員・法人会員・マドレ応援団)を募集しております。
▼会員制度の詳細・お申込みはこちらからどうぞ
https://www.35.madrebonita.com/get-involved

☆ご友人などから「妊娠した」と聞いた!…ご紹介ください!アプリ「ファミリースタート」☆
マドレボニータの産後ケア教室がお近くにない方も、セルフケアや産後の過ごし方を事前に知って準備しておくことができます。
▼アプリご紹介サイトはこちら。ダウンロードもこちらから。
http://www.35.madrebonita.com/familystart


【編集後記】テーマ/「卒業」
◎子どもの小学校の体育館で行われた、地域のさまざまな団体による音楽会を聴きに行きました。トリをつとめたのが同じ学区の中学校の吹奏楽部!例年3年生にとっては卒業を目前に控えての最後の演奏の機会がこの音楽会とのことでした。迫力がありつつ温かみのある演奏、そして3年生に前に並んでもらって1-2年生による感謝を込めての演奏。新部長の挨拶も力強く、3年生も安心して卒業できるだろうなと思いました。1-2年生・3年生・そして保護者…どの立場を想像しても泣けました。(太田智子)
◎ちょうど10年前の2008年3月、当時交際していた彼(現在の夫)が大学を卒業し、入社して最初の赴任地が北海道の北見市に決まりました。私もその1年後に卒業して北見市へ移り住み、北見市で出産してマドレと出会い、今はこうして事務局でお仕事をさせて頂いています。10年前に彼が北見市へ行くことになったのは、私たちの人生において大事なことだったのだな…と、マドレ10周年イベントの夜に感慨深く思ったのでした。(木村由樹子)
◎自慢ではありませんが、数々迎えた自分の卒業式で涙したことがない、というのが卒業の思い出です。(卒業の先に広がる新生活の方に心が向いてしまって!)そんな私ですが、子どもの卒園&卒業式となると涙が溢れて止まらない自分に驚くのと同時に、卒園式で号泣している子どもたちの、感受性豊かな姿に敬意さえ抱いてしまいます!(中桐昌子)

▼よろしければ以下のフォームよりご感想をお寄せください。
ボニータさんへの質問も受付中です!
http://goo.gl/qBTrEL

▼バックナンバーはこちら
https://goo.gl/yhGVfK

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
【 編集発行 】特定非営利活動(NPO)法人 マドレボニータ
(マドレタイムズ編集部/太田智子・北澤ちさと・木村由樹子・白石あすか・中桐昌子・ボニータ・吉田紫磨子・若菜ひろみ)
【公式サイト】http://www.madrebonita.com/
【Facebook】http://www.facebook.com/NPOmadrebonita
【ツイッター】http://twitter.com/madrebonita
→メルマガの感想をハッシュタグ「#マドレタイムズ」にてお寄せください!
【お問い合せ】info@madrebonita.com(事務局)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

2018年3月1日木曜日

NPO法人化10周年★クラウドファンディングに挑戦します

マドレボニータでは本日より、NPO法人化10周年を記念してクラウドファンディングに挑戦します。

クラウドファンディングとは、インターネット上で多数の方から資金を募る仕組みです。
今回は、マドレボニータの事業の重要な柱の一つ、養成事業のための資金を募ります。

▼Readyforチャレンジ
『マドレキャラバン2018 未来のインストラクター発掘の旅』
https://readyfor.jp/projects/madrebonita-caravan


1998年に代表吉岡マコがマドレボニータを創業して20年、そしてNPO法人化して10周年を迎えました。昨年11月には、認定NPO法人としても認められました。



毎年、養成コースを経て新しい産後セルフケアインストラクターとボールエクササイズ指導士が誕生しています。しかし、産後プログラムを必要としている女性たちに届けるには、まだまだ認定インストラクターの数が足りません。

今回のクラウドファンディングでいただきましたご寄付は、インストラクター養成のため、全国各地でインストラクターを志す方と出会う場を作る費用に使わせていただきます。
この集合写真に加わる次世代のインストラクターとの出会いを心待ちにしています。

このクラウドファンディングは本日より開始し、
【3月1日〜 4月16日(月)23:00】
までの期間限定です。
終了日までに目標金額の200万円に1円でも達しなかったら成立いたしません。

一口3,500円(産後にちなんで)からご寄付いただけます。


チャレンジページでは、代表吉岡マコが今回のチャレンジへの想いと実現したい未来を綴っております。ぜひご覧ください!
https://readyfor.jp/projects/madrebonita-caravan

今回のクラウドファンディングは、資金を集めるだけでなく、マドレボニータのインストラクター養成についても広く知っていただく機会にしたいと考えております。
インストラクター認定試験(実技)の当日の様子。

SNS等でページのシェアをしていただけるだけでも、大変励みになります。
https://readyfor.jp/projects/madrebonita-caravan

▼マドレボニータの昨年度の活動報告はこちらの年次報告書をご覧ください
https://goo.gl/eQfq4h

マドレボニータの新しい挑戦を、どうか一緒に盛り上げていただけますようご協力をお願いいたします。