Information

産後ケアのNPO法人マドレボニータ オフィシャルブログ

2021年9月19日日曜日

育休ガイド IKUMICHI主催『家族の未来図を描くためのワーク&トークイベント〜育休中に夫婦で気づき、考え、始めよう』に登壇しました


こんにちは!マドレボニータ共同代表の山本です。
先日9/12(日)に育休ガイド IKUMICHIさん主催『家族の未来図を描くためのワーク&トークイベント〜育休中に夫婦で気づき、考え、始めよう』に、同じく育休サポーターのライフキャリアリノベーションラボさん夫婦会議®︎(Logista株式会社)さんとともに、登壇させていただきました。




私からは、IKUMICHIガイドの第3章「“私”を整える・軽やかにする」の担当!ということで、まずは産後のリアルな心身の状態をお伝えし、健やかな心身を手に入れるためのストレッチと対話のワークを体験していただきました。

終わった後、ご参加者さまからは、本当にたくさんのご感想をチャットでお寄せいただきました。

「産後の準備が不十分だったと感じています。今からでも、できることをして取り戻したいです!」

「パートナーの大切なことを、なんとなく想像で決めていましたが、実際に聞いてみたいと思う」

「数分のストレッチで体があつくなり、クーラー入れました(笑)」

「地域のプレパパ教室でもやってほしいです!」

「会社の上司(男性)・人事にも、産後ケアの重要性、知ってほしい」

出産という大きな転機に、夫婦でお互いの身に起こるかも知れないことを知ることで、できる対策があります。

たとえ想定していた通りにならなくても、一緒に備えて取り組むことができた!という経験があれば、想定外のピンチにも一緒に向き合う勇気と信頼が得られるはず。

妊娠したら・・・

「産後について知る」
→「産後を見据えた準備に取り掛かる」
→「(産後8週間は)いろんな人の手を借りて養生する」
→「産後ケアプログラムでリハビリに取り組む」
→「社会復帰の具体的な準備に取り掛かる」
→「安心感と自信を取り戻して、それぞれの持ち場で力を発揮する」

そんなステージを経て、一人一人が本当の幸せを追求していける家族が、ひと組でも多く生まれますように。

マドレボニータのリハビリを終えたら、ライフキャリアリノベーションラボさんや、夫婦会議®︎(Logista株式会社)さんのプログラムなどで、具体的な復職準備を進めていけますように。他にもさまざまな育休サポーターがいます!IKUMICHIサイトをぜひご覧ください。


一緒にこの場を作り上げてくださった、IKUMICHIのスタッフの皆さんやリーダーのわっしー&あゆちゃん、ライキャリの城さん、夫婦会議の長廣ご夫妻、そしてご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました!



2021年9月14日火曜日

オンライン教室 アドバンスコースが始まっています!

8月からスタートしたオンライン教室のアドバンスコース!

お久しぶりの方も、海外からも参加していただきました。



ご参加者の方からの感想をご紹介します。


コロナや育休延長により、毎日家族以外の人とは、なかなか簡単な挨拶くらいしか話せていない状況だったので、自分の話もでき、人の話も聞けて、お話した方やインストラクターの方をすごいな、素敵だなと思えたりというのは、今の私には貴重な、必要な時間でした。

産後のマドレの時に書いたシートも見直してみよう、と思いました。



久しぶりにマドレのレッスンに参加しましたが、先生の笑顔が素敵で元気もらえました。他のオンラインのストレッチを受けたこともありますが、マドレのインストラクターさんは終始とても分かりやすく、体にしっかりと効きました。



話すこと、そして、要約の素晴らしさを、改めて知ることになるとは!

人の話を聞くのも心が洗われます。




私自身が感じたのは、通常のオンライン教室にはない、産後からの年数もさまざまな人が一緒に集まって対話することによる広がりがあるなということです。


OGさんがときどき、心と体を整えに立ち寄ってくださるような場をつくっていきたいなと感じています。




・・・・・・・・・・・・・・・・

★詳細・お申し込みはこちらから

https://bit.ly/2XjZpAv

・・・・・・・・・・・・・・・・


【オンライン・アドバンスコース】


ただいま募集中のレッスン


▶︎9月開催

・9月15日(水)11:00−12:15(井端)

・9月18日(土)6:00−7:10(長野)

・9月23日(祝・木)20:00−21:10(長野)

・9月29日(水)10:00−11:15(井端)


★早朝・夜のクラスは70分、日中は75分で実施します(内容は同じです)


▶︎レッスン内容 

1)肩こり・腰痛解消のためのストレッチ(約20分)

2)ちょっと負荷高めの筋トレ!(約10分)

3)自分と向き合う対話の時間(シェアリング)(約30分)


▶︎対象

・オンライン教室(4回コース)、もしくは、産後ケア教室(4回コース)を卒業されている方

・産後1ヶ月を経過している方(産後は何年経っていても構いません)


▶︎お子さまの同伴

1歳のお誕生日を迎える前のお子さまは同伴可能です


→後半の対話の時間は、手を動かし「描く」ということもしていきますので、目が離せない月齢のお子さまはできるだけご家族や信頼できる方に託してご参加ください

→早朝や休日夜にパートナーに託せる方は、ぜひその時間ねらってくださいね


▶︎受講料

1,500円/回


▶︎お申し込みはこちらから

https://bit.ly/2XjZpAv



たくさんのOGさんに

お目にかかれることを楽しみにしています! 



2021年9月4日土曜日

『カップルのための産後ケアサロン☆オンライン』開催しました!

こんにちは!中桐昌子です。
8/28(土)に、産後3か月、初めての産後を迎えたカップルをお迎えして、産後ケアサロンを開催しました!


パートナーが半年間の育休をとり、まさに夫婦ともに産後の日々を格闘中とのこと。

パートナーが少し体調不良とのことで、横になりながらのご参加でしたが、ご夫妻そろって、産後について学びたい!という想いが本当にうれしかったです!!

新しい家族を迎えたばかりのこの時期に、「なにがあっても大丈夫!」と思える関係性を築くためのきっかけとして、もっともっと多くのカップルに産後ケアを届けていきたいと思います。

***

そして「産後ケアサロン」という名称で開催しておりましたが、「妊娠中の人が参加するイメージがつきにくい」という声をいくつかいただきました。

もちろん出産後間もないカップルにも参加していただけることもとっても嬉しい!のですが、同じくらいの熱量で届けたいのが、「妊娠中のカップル」です。

なので、ひと目で”妊娠中のカップルが参加してもいいんだ!”と思っていただけるにはどうしたら?ということで、やはり一番オーソドックな名称「両親学級」という名称でお届けしてみようということになりました。


そしてそして!!
「グループワークよりも個別があったらいいな」
「日程がなかなか合わなくて・・・」というお声も届いてきました。

そこで!!!
平日や夜間をご希望される方には、別途2,000円で個別で対応させていただきます!
ご希望の日時を第3希望までお書きください。
なお、所用時間は60分となります。 (受付可能時間:9:00-21:00)


ひと組でも多くのカップルに、産後ケアのことをお伝えしていきたいです。

ぜひぜひ、ご参加&ご紹介くださいませ!


◆日 時◆ 
・9月23日(木・祝)
・10月24日(日)すべて 10:00-11:30
Zoom(オンライン)にて、ご自宅から参加していただきます。

◆対 象◆ 妊娠中のカップル〜産後1年未満のカップル
(※1ヶ月健診が無事に終わってからご参加ください)

◆定 員◆ 5組
◆参加費◆ 無料
※バースデードネーションのご寄付より補助いたします

◆準備していただくもの◆
・オンライン接続できるスマホやPC、タブレット
・飲み物
・(必要な方)メモと筆記用具

◆担 当◆
NPO法人マドレボニータ
産後セルフケアインストラクター 兼 共同代表 山本裕子&中桐昌子

▼お申込みはこちらから
https://forms.gle/fiD6jgPPaUwqyj1v6

2021年8月19日木曜日

『ご寄付のお願い』ページを公開しました

マドレボニータでは、産後ケアをより多くの方へお届けするために、マンスリーサポーター制度『マドレ応援団』をはじめ、さまざまな形でご寄付を募っています。


このたび「ご寄付のお願い」のページを公開しました。
https://www.madrebonita.com/donate

このページでは、産後をとりまく課題や、私達の活動、応援くださっている皆さまからのメッセージや団体のあゆみなどをご紹介しています。


これから先、子育てのスタートを迎える家族が、「産後」について知り、備え、適切な養生や産後ケアの機会を得られるように。

ぜひ、応援団になっていただけませんか?


現在マドレ応援団の方は87名。

実は『寄付で応援できる仕組みがあるのを知らなかった!』と言われることも多かったのですが、このページをきっかけに一人でも多くの方に『マドレ応援団』として応援いただけたら幸いです。


いきなり継続寄付は…、という方向けに、単発でのご寄付や読み終えた本でのご寄付もご紹介しております。

まずはページだけでも開いていただければ嬉しいです。
シェアも大歓迎です!

https://www.madrebonita.com/donate

骨盤ベルトって必要?不要?/産後白書4ボランティア募集!【vol.99/8月19日】

 ☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★

マドレ☆タイムズ≪ vol.99≫
  2021年8月19日発行
☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★∞☆∞★

編集部より

天候の変動が激しく落ち着かない残暑ですが
いかがお過ごしですか?
先月は「ひとり時間」について沢山のご回答を
頂き、ありがとうございます!

<ひとり時間を作るための工夫>

★早起き(多数!)

★パートナーとの協力
「夫とのスケジュール共有、1人時間の
大切さの説明、夫にも1人時間を持ってもらう」
「預けられるときはまとまった時間お願いする。
子供のことで心配にならないように
育児のこと等は事前に共有しておく」

★ツールやサポートの力を借りる
「家事を食事の準備以外しない日を作る。」
「便利家電を購入する。」

★気持ちの持ちよう!
「子どもの昼寝時間に自分も寝て休憩。
寝たからとこちらが動くと起きてしまうので
これも大事な時間だと頭を切り替える(笑)」
「一人の時間にしかできないことしかしない。
(家族がいてもできることは一切しない)」
「予定を自ら作り、先に入れ込むことで、
諦めてしまわないようにする。」

などなど、沢山の工夫のシェアをありがとうございました!

「もっとひとり時間ができたらやりたいこと」は
「勉強」「旅行」「カフェ」「飲み会」
「エステ」「ヨガ」「読書」等が多かったです。
「登山、トレイルランニング、水泳、クロスカントリースキー、マウンテンバイク」 というひとり五輪状態の方も!!

今月は、「読書」について教えてください!
▼ ▼ ▼
【質問】読書(本・マンガ)について
ご回答をぜひこちらからお願いします★

≪Contents≫
【1】ボニータの部屋
~ 骨盤ベルトって必要?不要? ~
【2】『マドレ応援団』ご案内ページができました
【3】『産後白書4』制作ボランティア募集
【4】新しい養成スクールの現場から
【5】オンライン教室
~ アドバンスコースが始まります! ~
【6】調査研究報告会開催しました
【7】マドレボニータよりお知らせ
【編集後記】ひとり時間の楽しみ

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【1】ボニータの部屋
~ 骨盤ベルトって必要?不要? ~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ご相談
「こんにちは!二人目妊婦です。一人目のとき、
産前のバランスボール教室に通っていました。
(今回はこのご時世のため通えず…家で
思い出しながら頑張っております。)

さて質問なのですが、ボニータさんは、
骨盤ベルトについてどのようにお考えですか?
特に産後の骨盤のゆるみについて、
骨盤ベルト必要論、むしろ逆効果論、両方
あって悩んでおります。教えてください!」
(ペンネーム:マタギティン)

はーい、ボニータよ☆
マタギティンさん、2人目の妊娠おめでとう!

いろいろ制約のあるご時世だからこそ、
体づくりが大切よね。ボニータは筋肉ベルト派で
骨盤ベルトを使ったことないわ。

骨盤や骨格を支えるのは、骨盤ベルトではなく、
天然のベルト=筋肉だから!そもそも骨盤ベルト
で骨盤をしめることはできないわ。

仮にしめられたとして、骨盤ベルトを外したら
元通り!?それとも支えるために一生涯
骨盤ベルトをつけ続ける?

とは言え腰痛があったり、そもそも筋力が
低下しきっている時には骨盤ベルトの支えが
ある方が痛みを軽減できる人もいるはず。

不調な時は骨盤ベルトを使って、痛みや不調が
おさまってきたら、快適な状態をキープする
ための筋肉を強化していく。

骨盤ベルトも正しく使って、
卒業していくことが大事だと思うわ。

【文責:ボニータ】

ボニータさんへの相談を受け付けています。
相談&アンケートフォームはこちら!
365日24時間受付中よ。

※編集部註:
・ボニータさんとは、マドレボニータのロゴマークにも登場しているアフロヘアーにブーツの女性です☆
ボニータの部屋バックナンバーはこちら

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【2】『マドレ応援団』ご案内ページができました
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

マドレボニータでは、産後ケアをより多くの方へ
お届けするために、マンスリーサポーター制度
『マドレ応援団』をはじめ、さまざまな形で
ご寄付を募っています。

このたび、公式サイトにご寄付に関する
メッセージページを公開しました。

応援くださっている皆さまからのメッセージや
団体のあゆみ、取り組んでいる活動などを
ご紹介しています。

これから先、子育てのスタートを迎える家族が
産後について知り、備え、適切な養生や
産後ケアの機会を得られるように、
一人でも多くの方に『マドレ応援団』として
応援いただけたら幸いです。

単発でのご寄付や読み終えた本でのご寄付も
ご紹介しております。

★こちらのページをぜひご覧ください!
https://www.madrebonita.com/donate

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【3】『産後白書4』制作ボランティア募集
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

マドレボニータでは現在
「コロナ禍における産後のパートナーシップ」
をテーマに『産後白書4』を製作中です。

産後白書1のPDFはマドレボニータ公式サイトで公開しています。

産後白書4アンケート結果途中報告はこちら。

「産後白書1」の発行から13年。
社会状況も変わり、最新の実態を調査し、
コロナ禍における産後のパートナーシップの
状況を把握し、

これから妊娠・出産を経験する方や、
今現在産後のカップルの
よりよいパートナーシップの構築に貢献したい
と考えています。

今回の白書4は、日頃よりマドレボニータや
産後ケアにご関心を寄せてくださっている
皆さまと、一緒につくりあげたい!と
考えています。

つきましては、『産後白書4』制作に参画下さる
ボランティアスタッフを、
マドレボニータの教室卒業生・会員の皆さまを
対象に募集させていただきます。

具体的には各ページごとに担当グループを作り、
アンケート結果から見えてきたデータをもとに
ページ案を作成します。

●発行予定:2022年1月
(同月に記念イベント(オンライン)も予定)

●活動内容:2021年9月~12月
週1回、火曜14時~15時30分にmtg(Zoom)を開催します。
このほか、グループに分かれて具体的な作業に
関わっていただきます。

※マドレの講座や教室に参加したことがある方、
もしくはマドレボニータ会員/応援団の方を対象
にしています(男女問わず)。

詳細・申込みはこちら
締切:8月25日(水)

ご参加にあたりご質問がある方は、
info@madrebonita.com (産後白書4制作チーム宛)までお寄せください。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【4】新しい養成スクールの現場から
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

5月よりスタートした
『産後セルフケアインストラクター/
ボールエクササイズ指導士養成コース』。

半年間の養成期間のうち、
前半3か月の基礎スキル鍛錬の集大成となる
実技試験を実施しました。

これまでは全国の養成スクール生が一同に会して
行っていた実技試験ですが、感染状況が
落ち着かない中、今年度は新たな試みとして、
課題動画提出と、オンラインでのリアルタイム
試験を組み合わせたハイブリッド評価を採用。

例年とは違う緊張感の中で、スクール生それぞれ
が3か月間の鍛錬の結果を発揮し合いました。

実技試験の結果は…
『産後セルフケアインストラクター』コースの
下記4名が見事合格!

◆桐原沙織さん(埼玉県戸田市)
https://ameblo.jp/saorikirihara/
◆竹原瑠衣さん(千葉県船橋市)
https://note.com/ruitakehara
◆平野聡恵さん(北海道北見市)
https://ameblo.jp/you-go-girl-fun/
◆宮澤千尋さん(東京都練馬区)
https://www.35familylife.com/

『ボールエクササイズ指導士』コースに挑戦中の
◆杉村美穂さん(静岡県浜松市)
https://note.com/miho_sugimura
は惜しくも合格ラインに届きませんでした。

しかしながら、「自分自身、このままの状態では
自信を持って現場に出ることはできなかった。
こうしてきちんと評価くださったことに感謝して
いる。この先、全員でデビューできるよう頑張り
たい!」とコメントをくださり、一同、涙…!!
杉村さんは8月下旬の追試に向けて、養成事業部、
同期全員で伴走しながら鍛錬を重ねていきます。

実技試験はあくまでも通過点。
試験を終えた現在は、実際の産後ケア教室の
現場にオンラインで繋ぎ、それぞれのエリアから
研修に臨んでいます。
(こちらも今期からの初めての試み!)

教室現場は学びの宝庫です。
秋のデビューに向けて、学びをさらに深めていく
後半戦のスタートです。
引き続き、みなさまからの応援もよろしく
お願いいたします!

★養成スクール公式ブログはこちら

【文責:養成事業部長 中桐昌子】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【5】オンライン教室
~ アドバンスコースが始まります! ~
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●オンライン・アドバンスコースのご案内
マドレボニータのオンライン教室が始まって
1年が経ちました。

この1年でワクチンの接種が始まるなどの
社会的変化はありましたが、
小さなお子さんを育てる家庭の暮らしは
大きくは変わっていません。

そんな時勢の中でも、体を動かし、
みんなで対話することを継続し
自分自身の健康とご機嫌を
自分でケアしていきたいですよね。

オンラインの4回コースや、産後ケア教室を
卒業した後も、無理なく、楽しく続けていける
アドバンスレッスンとして
新しいクラスを始めます。

ストレッチ筋トレも対話も、少し負荷を高めに。
産後から少し時間が経った方も、
日々のメンテナンスにどうぞお越しくださいね。

担当インストラクターは 井端梓インストラクターと
長野奈美インストラクターです。

詳細はこちら

●カップルで参加できる講座のご案内
今回は8月に開催する、カップルでご参加できる
講座をご紹介いたします。
ぜひご夫婦で産後ケアに取り組んでみませんか?

◆8/21(土) (対面)
あたらしい両親学級@苫小牧
詳細はこちら

◆8/28(土) (対面)
心とからだを整える産後のセルフケア カップル編
@男女共同参画センター横浜 フォーラム
詳細はこちら

◆8/28(土) (オンライン)
夫婦で取り組む 産後ケアサロン
対象:妊娠中~産後1年未満のカップル
詳細はこちら

【文責:広報チーム 山本裕子】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【6】調査研究報告会 実施報告
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

昨年、マドレボニータでは
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、
オンライン型の産後ケアプログラムを開発しました。

同時に、前例の少ないオンラインプログラムの
効果を測定し、持続可能な支援の方法を
模索する必要があると考え、
日本体育大学と協働し、プログラムによる影響を
精神的・身体的側面から評価することを
目的に調査研究も同時並行で行ってきました。

この度、調査結果を発表できるようになり、
7/28に調査研究報告会を開催しました。

当日は、研究者、医療関係者、
産前産後のサポートに関わる方、
マドレ会員さんや教室卒業生の方など約40名
の方にご参加をいただきました。

<ご参加者から寄せられたコメント>
・もともと予定されていたとはいえ、
調査活動のスピードにおどろきました。

・産前産後の母親への支援をエビデンスに基づい
て実施していくことに関心を持っています。

・今後もマドレボニータの活動ならびに
研究活動の応援をしております。

・(印象に残ったのは)、産後はネガティブ感情
もポジティブ感情も併せ持っている事。
産後1年ですが、自分自身もそうだなぁと
感じています。

■報告会の動画や資料は公式サイト内
「産前・産後の調査研究」のメニューから
ご覧いただけます。

これからもマドレボニータは、
産後ケアのパイオニアとして産前産後の実態や、
プログラムの調査研究を続けてまいります。
ぜひご注目ください。

【文責:プロジェクト担当 井端梓】

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【7】マドレボニータよりお知らせ
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◎読み終えた本は「チャリボン」へ!
集荷依頼はWEBで簡単!この機会にぜひ、
読み終えた本のご寄付をお願いします。
「チャリボン」お申し込みはこちら

◎Amazonでマドレブックス発売中
マドレボニータ公式ブログに、
Amazonで購入できる書籍のリンク
掲載しています。

◎年次報告書を公開しました
マドレボニータの昨年度の活動やご寄付、
財務状況などをまとめた年次報告書です。
★2019年度年次報告書はこちらから

◎『すべての家族に産後ケア』
~マドレ応援団のご案内~
マンスリーサポーター『マドレ応援団』は
産後ケアの普及・啓発を行うマドレボニータを
毎月定額のご寄付で応援していただく制度です。

コロナ禍でも妊娠・出産はまったなし。
産後ケアをさまざまな形で届けていく私たちの
挑戦を継続的に応援してくださる方、ぜひ
『マドレ応援団』のお仲間になってください!
\マドレ応援団の詳細・お申込みはこちら/

【編集後記】
テーマ/ひとり時間の楽しみ

◎テレビの見逃し配信サービスで、
企業のトップやさまざまな分野で活躍する
話題の人たちの働き方、生き様を番組を通して
垣間見ることで、力や刺激や胸の高鳴りを得る
のが最高のひとり時間の楽しみです。
気を付けているのは「時間を区切る」ことと、
ストレッチやセルフマッサージもセットに
することです。
(中桐昌子)

◎うちにいるとついつい、ネットを見たり、
洗濯ものや夕食が気になってしまうので、
カフェに行って美味しいもの飲みながら
(最近はデカフェ専門)読書やボーっとするのが
至福。
公園のベンチも最高なんですが、暑かったり、
寒かったり、蚊や熱中症が不安だったり…
楽しめるシーズンが少なすぎるのが残念。
(吉田紫磨子)


2021年8月18日水曜日

「オンライン産後ケアプログラム」の効果に関する調査研究報告会の動画をアップしました!

先日7/28に実施した「オンライン産後ケアプログラム」の効果に関する
調査研究報告会の動画を公式YouTubeにアップしました。
https://www.youtube.com/watch?v=M4OZUkrjA8Y


・もともと予定されていたとはいえ、調査活動のスピードにおどろきました。
・産前産後の母親への支援をエビデンスに基づいて実施していくことに関心を持っています。
・(印象に残ったのは)、産後はネガティブ感情もポジティブ感情も併せ持っている事。
産後1年ですが、自分自身もそうだなぁと感じています。
などの感想をいただきました。

■報告会の資料はホームページ
https://www.madrebonita.com/research
「産前・産後の調査研究」のメニューからご覧いただけます。

■Youtubeチャンネルのご登録もお願いします!
https://bit.ly/37vB5h1

2021年8月17日火曜日

<募集中>8/28(土) マドレボニータのオンライン・カップル講座 「産後ケアサロン」開催します!


産後の過ごし方をパートナーと一緒に学び 一緒に考えていける
カップル向け講座「産後ケアサロン」を開催します。 

オンライン開催なので、妊娠中の方も 産後すぐの方にも安心してご参加いただけます。 
対象は、妊娠中・産後1年未満の方です。 

・・・・・・・・・・・・・・・ 

ただいま募集中の日程 
・8/28(土) 

今後の開催日程 
・9/23(祝・木) 
・10/24(日) 

開催時間はいずれも10:00−11:30 
・・・・・・・・・・・・・・・ 

★対象:妊娠中、産後1年未満のカップル 
(産後の方は1ヶ月健診で回復順調と診断されてからお申し込みください) 

★オンライン開催(Zoomで接続します) 

★参加費:無 料 

★お申し込み方法:以下のURLからフォームが開きます 



★この講座で学べること 
・産後に役立つ簡単なセルフケア 
・産後のリアルな心と体 
・対話のワーク「私にとってのセルフケアとは」 
・美しい姿勢と筋トレにもなるおむつ替え・授乳 
・産後の生活を2人で考えるプランニングシートのお土産つき 
運動はしないので、お気軽にご参加いただけます! 

★パートナーと一緒に学ぶ・準備する、をおすすめする理由 
生まれてくる子は2人の大切な子ども。 
だからこそ、生まれてくる準備も生まれた後の生活も
夫婦で相談して準備していきたいですよね。 
二人で学び、二人で話し合って 赤ちゃんを迎えた後の生活を準備していきましょう。 

産院や行政での両親学級と違うのは、出産後の女性の心身の変化をお伝えするだけではなく
「産後うつ」「夫婦不和」「虐待」など産後に起こりうる危機をお伝えし 
「それを回避するためには何が必要か?」を一緒に考えていくところにあります。 

・授乳ってこんなにしんどかったんだ! 
・「おっぱい足りてる?」「ママじゃなきゃだめだね」なんて
周りの声がこんなにプレッシャーに感じるなんて…
・家事も育児も全然一人で大丈夫って思ってたのに… 
・産後、夫にイライラして当たってしまうことが多かった 
なんて産後のリアルな声をもとに、プログラムをつくりました。 

ぜひ男性にも知ってほしい産後の妻のリアル。 
赤ちゃんを迎えて、家族で幸せなスタートを切るための準備を一緒に初めていきましょう。

産後のカップルも「妻がなんでいつもイライラ・プンプンしていたかわかった!」
なんて発見があるかもしれません。 

たくさんの方にこの講座が届きますように。 
周りの妊娠中、産後の方にもぜひおすすめくださいね。