2020年7月8日水曜日

【0歳児の母へ!おうちで産後ケアプロジェクト(仮称)】のご案内

こんにちは!マドレボニータ産後セルフケアインストラクターの中川奈津子です。

私たち認定NPO法人マドレボニータは、COVID-19の影響により外出ができない状況下においても、産前・産後の精神的・身体的ケアをお届けする方法はないか?と試行錯誤を重ね、オンライン産後セルフケア教室の開発・実施に取り組んでまいりました。

そしてこのたび、「COVID-19の影響で困りごとを抱える家庭を支援する活動を行う団体」として、みてね基金の助成先として採択され、7月より
【0歳児の母へ!おうちで産後ケアプロジェクト(仮称)】
を開始します。


この素敵な画像は、マドレボニータの卒業生のコピーライター河合佐美さん、デザイナー千葉菜々子さんがプロボノで作成してくださいました。心より感謝申し上げます。


本プロジェクトにより、0歳児を抱える母親がこの教室に参加するための受講料を全額補助することが可能になりました。

平時においても、非常に困難な状況に直面する産後1年未満の方に、オンライン産後セルフケア教室に1人でも多くご参加いただくことと、本プログラムの効果を測定し、今後の非常時における、オンラインによる支援活動の普及とスムーズな実施へつなげることを目指しています。

※本プロジェクトはオンラインによるセルフケア講座の効果測定のための調査研究も兼ねておりますので、受講料全額補助を利用される方にはアンケートへのご協力をお願いしております

【おうちで産後ケアプロジェクト(仮称)】をご利用いただける方

 ・産後1年未満で、参加前・参加後のアンケート調査にご協力いただける方は受講料(8,000円)を全額補助いたします。
(参加可能な産後日数については各コースをご確認ください)


ご利用上の注意事項 

・受け入れ可能件数はご利用者数により変動します。受入可能件数に達し次第受付は終了となります。
 ・レッスンの前後でアンケートの回答にご協力いただきます
・条件に当てはまるか不明な方は、お問い合わせください。
 ・プロジェクトの対象となる事由や条件は、予告なく変更となる可能性があります。ご了承ください。
 ・当プロジェクトでのご受講は、オンライン4回コースの教室のみとなります。単発教室・講座は対象外となりますのでご了承ください。

ご協力方法

WEBアンケートの回答(直前、直後、1ヶ月後、3ヶ月後の4回)。
・アンケート内容:初回は81問、以降の3回は64問。チェックボックスによる選択式で、回答時間は10~20分です。内容は、セルフケアの実施頻度、心身の健康感など多岐にわたります。
・ご協力を承諾いただいた方に、研究者よりメールにてアンケートフォームをお送ります。
 ・研究者以外の他者が個人の回答結果を知ることはありません。
 ・インストラクターが回答結果を知ることはありませんので安心してご参加、ご回答ください。

共同研究の概要

いただいたアンケートをもとに行う日本体育大学体育科とマドレボニータの共同研究の概要については以下の通りです。
 研究課題名:コロナ禍における産後女性の心身の健康支援を目的としたオンラインプログラムの評価
 ・実施:日本体育大学体育科学研究科スポーツ科学博士,JSPO-AT 助教 野村(福岡)由実先生
・目的:コロナ禍における産後女性の健康状態の把握とオンラインプログラムの効果測定を行う

 ●ご利用方法 

上記「ご利用上の注意事項」と「アンケートへのご協力について」をご一読いただき、産後のセルフケア オンライン教室のお申し込みフォームよりお申し込みください。
自動返信メール内に「産後一年未満の方はこちらにご回答ください」という案内フォームがあります。こちらで「研究に協力をする」を選択していただき、その他の質問項目にご回答いただくことで受講料補助でのお申込みが完了となります。

「産後のセルフケア オンライン教室」を探すのはこちらからどうぞ 


5月から開始した産前・産後セルフケアオンライン講座(単発)では、「オンラインだから自宅から赤ちゃんと一緒に、気軽に参加できた」という声を多くいただきます。

本教室はご自宅からオンラインツール・Zoomを使用して、0歳児のお子さんは一緒にご受講いただけます。

開始2ヶ月で400名を超える母子にこの制度を利用いただきました。
2020年6月末現在の産前・産後セルフケアオンライン講座(単発)受講実績は【404組】です。

5月の開始以来、全国で多くの方に産前・産後のセルフケア【オンライン60分ショートレッスン】をご受講いただきました。
参加後のアンケートでは60.9%が「参加して本当によかった」、38.6%が「参加してよかった」と回答しています。

 続々と寄せられる感謝と共感の声


・「動画を見てストレッチするよりも、人と対話しながらする方が、断然リラックスできました。充実の60分でした!」

 ・「身体がほぐれ、月齢が近いママさんとお話しができてリフレッシュになった。覚えやすいセルフケアを教えて頂き、やってみようと思った。」

・「赤ちゃんの泣き声に後ろめたさを感じなくて済む。家にいながら一畳で体を動かせる。普段うごかさない部位を動かすことができた。自己紹介しながらストレッチもすごく良かった。」

・「産後になかなかできなかった『体を動かすこと』と『家族以外の大人とおしゃべりすること』の両方ができて、とても楽しい時間でした。体も心も軽くなりました。

・「赤ちゃん+幼児のいる生活に加えて、コロナの自粛で自分をケアする時間なんて皆無でしたが、こうやって時間を決めて自分のために時間を使うことの大切さを改めて感じました。」

・「オンライン講座は私にとってハードルが高いと思っていたが、同じ時間を共有して、同士がいるな、と再認識できました」

・「終わった後に自分のが柔らかくなっているのを感じて、オンラインでも大人と話をするって大切だなと感じました」


マドレボニータ公式サイト 産後ケアオンライン講座のご紹介はこちら 

この情報が必要な方がいらしたらぜひご紹介ください。応援どうぞよろしくお願いいたします。

【文責:中川奈津子