2016年11月1日火曜日

【産後ケアバトン+制作日誌】マドレ教室チケットのプレゼントサービス開始!

みなさん、こんにちは。マドレボニータの林です。

マドレボニータでは、
9月にアプリ「ファミリースタート」リリース。
http://www.35.madrebonita.com/familystart
10月に教室サイトリニューアル。
http://www.35.madrebonita.com/
11月が始まったばかりの今日、マドレ教室チケットのプレゼントができるサービスをオープンしました。
http://www.35.madrebonita.com/ticket

Googleインパクトチャレンジに応募した時の企画の柱として、このチケットプレゼントがありました。
産後ケア教室を受講した方が、次に出産を迎える身近なお友達に、産後ケア教室のチケットをプレゼントする。



商品券のように使い切りのチケットなので、使われなかった額は、団体に寄付いただく。
寄付はまだ見ぬ誰かの産後ケアのために使われる。
映画にもなったペイフォワードという考え方をモチーフにした、代表 吉岡マコが発案したコンセプトです。

こうやって産後ケアのバトンをつないでいくという考え方を、マドレボニータでは既に「産後ケアバトン制度」という形で実現してきました。
産後ケアバトン制度は、双子の母、障がいを持った子の母など、特に産後ケアに取り組みにくい方に無料で産後ケア教室を受講して頂く制度です。
http://www.35.madrebonita.com/madre-carebaton

こうした取り組みをさらに広げ、産後ケアを1人でも多くの方に手渡していきたい。
そんな思いを込めて「産後ケアバトン+プロジェクト」として、産後ケアのインフラ整備をしていく。
今、そんなミッションを持って活動しています。