2016年11月12日土曜日

【産後ケアバトン+制作日誌】「アプリによる新しい出産準備」について学ぼう!@東京ウィメンズプラザフォーラム開催報告

みなさんこんにちは。マドレボニータの林です。

2013年から毎年出展しているウィメンズプラザフォーラムで、今年も講座を開催しました。

【過去の講座の開催のご紹介】
2013年度
パネルディスカッション「乳児期に本当に必要な子育て支援を考える」
2014年度
いつかくる!育児、介護と働くを実現するためのダイバーシティサロン
2015年度
ひとりで頑張らない!カップルで考える育休復帰講座

2016年度は「アプリによる新しい出産準備」について学ぼう!
というタイトルで、アプリ「ファミリースタート」を使って妊娠中から取り組める、出産と産後の準備を学ぶ講座を開催しました。


妊娠中のご夫婦、妊娠中の女性自身、妊娠中の妻を持つ男性、ご家族やご友人の産後をサポートしたい方などなど、実に多様な立場の方がご参加くださいました。


出産は女性にどんな心身の変化をもたらすのか、その変化を踏まえた上で、出産と産後にどんな準備をすればよいのか、アプリを使ってどんな風に準備を進められるか。
そんなことをお話し、アプリの体験をして頂きました。

ご参加者のみなさんからの嬉しいフィードバックを頂き、来週から続くイベントラッシュへのエネルギーが湧いてきました!


来週以降のイベントのご案内

シブヤ大学(16日@渋谷)
「子育てのスタートをみんなで支えよう」
〜テクノロジーとコミュニティで私たちの子育てを変える〜
http://www.shibuya-univ.net/classes/detail/1204/

Code For Japan Summit(19,20日@横浜)
住みたい・生みたい地域サポートを考えるワークショップ
http://summit2016.code4japan.org/