2016年5月11日水曜日

【産後ケアバトン+制作日誌】アプリ紹介サイト制作

こんにちは、マドレボニータの林です。
今回は代表吉岡マコのFacebook投稿からお届けします。

ただいま開発中のアプリ「ファミリースタート」のサイトをつくってます。

UXデザイナーの三澤さんが考えてくれた素敵なコピー「支えあう、家族をはじめよう」「大変な産後だから、支え合える喜びがある」「すこやかな子育てライフをみんなでつくろう」といった言葉から、「子どもが生まれたことをきっかけに、家族を開いていくことの豊かさ」「子どもが親の所有物になるのではなくいろんな人に関わってもらって育つことの大切さ」が伝わるものになる手応えを得つつあります。

「家制度」のなかに閉じない子育て。つまり、婚姻と血縁という密室に閉じない子育て。それは「産後ケア」の活動を通してマドレボニータが希求してきた世界観なのだけど、このアプリとサイトでそれをしっかり表現していけたらと思ってます。そして、概念が概念のままにならず、実践されるよう、ツールであるこのアプリには、カップルで協力しあうための仕掛け、家族や友人が関われる仕掛けが施されています。夏のリリースまであとすこしです。