2015年11月7日土曜日

【マドレストアだより】産後、「離婚」の二文字が頭に浮かびましたか?


 













マドレボニータが行った産後の実態調査をまとめた「産後白書」シリーズ。
その中でもショッキングなデータがこちらです(『産後白書1』より)。

産後は赤ちゃんを迎えて幸せいっぱいだと思われがちですが、
実際には、夫婦の関係に行き詰まりを感じている女性が多いのです。
これは女性側だけが感じている問題でしょうか。
「産後白書」シリーズには、男性側の声も多く取り上げられています。
「妻の産後、大変だったこと、つらかったことは?」という問いに対し、

「妻のイライラした態度」

「自分の時間が作れない」

「母親には到底かなわない」
(『産後白書1』より)

・・・これらのコメントからは、

男性側も、出産に伴う妻の変化や自分自身の生活の変化に
戸惑っていることが読み取れます。

男性にとっても女性にとっても、
「出産」「産後」は生活も自分自身も激変する時期。
鍵となるのは夫婦のパートナーシップです。

『産後白書3』は、「産後のパートナーシップ」をテーマに行った座談会
「マドレネットワークサロン」に登壇した8組のカップルの対話を中心に、
産後のパートナーシップの実際や、パートナーシップ構築についての考察を
まとめた1冊。転職や男性の育休など、気になるトピックも盛りだくさんです。

マドレボニータの産後白書シリーズ
「1:産後の身体と心」「2:産後の『はたらく』」「3:産後のパートナーシップ」、
ぜひ合わせてお読みください。

▼「産後白書」セット(1560円/税込)
http://madrebonita.shop-pro.jp/?pid=39339976