2015年11月6日金曜日

踊れるカラダを手にいれると、人生は100倍たのしくなる!

こんにちは、マドレボニータ事務局の大島ちなみです。

ダンスを上手く踊れたらいいな、と思いませんか??
カラダを自分の感じる通りに動かして、美しく表現できたら!
本当に心地よくイキイキした笑顔になれるものです。
そんな笑顔になれる講座が12/12(土)に永福町にて行われます。

◆日時:2015年12月12日(土) 10:30-12:00  
◆場所:杉並区内スタジオ(京王井の頭線 永福町駅より徒歩5分)
◆講師:マドレボニータ代表 吉岡マコ
◆対象:女性ならどなたでも (単身での参加をお願いしています)
詳細、申込はコチラ

でも、初心者だし、むしろ苦手なのに
踊れるのかしら!?とお思いの方もたくさんいらっしゃると思います。
そこで、美しく踊るために、以前の講座でどういった練習をしたのか、
詳しくご紹介させていただきますね☆


これは、アイソレーション。
他の部位を動かさずに固定した上で、一部分のみを動かす、というエクササイズ。
写真では、腰だけを前後に動かしています。
普段意識しないと動かさない部分の筋肉も使うので、カラダがじんわり汗ばんできます。
徐々にカラダの可動域が広がり、大きな動きができるようになってくるんですよー!



こちらは、ビートを刻む練習。静止画ではわかりずらいですが^^;
早いビートについていくのも、何度もなんども繰り返しすると
できるようになります!一見単調な動きでも、みんなと一緒にすると楽しいのがふしぎ。


このポーズは目にされたことがある方もいらっしゃるかも。
マドレボニータのイベントでもよく見る、お決まりのポーズですね。ストレッチとアイソレーションでしっかり筋肉をあっためてから、振り付けに入ります。


とにかく繰り返し繰り返しするので、苦手な方も大丈夫☆
初心者の方がたくさんいらっしゃいましたが
みなさん笑顔で、美しく踊ってくださってます。


鏡の中の自分と向き合い、熱中して踊る1時間半。
ほんとうにしあわせな時間です。
みなさまのご参加、お待ちしていますー☆