2015年10月28日水曜日

【産後ケアバトン+制作日誌】カスタマージャーニーマップ

こんにちは、マドレボニータの林です。

今週も産後ケアバトン+プロジェクトの取り組みをご紹介します。
ソニックガーデンさんとの定例ミーティングでは、ユーザー登録設計の続きを実施しました。


その中で改めて整理したくなったのが、この夫婦の出産プロジェクトに妊娠中から産後まで参画してくれる友人がどのようにアプリを使うのか。

友人のペルソナはマドレボニータの会員さん。
夫婦の出産に向けて、自ら産後ケアの重要性を伝え、産褥期をサポートし、産後ケアの教室をプレゼントしたい、と考えてくださる、そんな人です。

その方がどんな気持ちでどんな行動をして夫婦のサポートをするのか、カスタマージャーニーマップに起こしました。
カスタマージャーニーマップという手法を使うことで、具体的な行動と感情の動きが可視化され、私たちの提供するメディア(電子、紙など媒体問わず)やサービスとのタッチポイントが明確になり、どんな体験をして欲しいか、その体験をしてもらうためにはどんな手段を使えば良いのか、がグッと検討しやすくなります。

カスタマージャーニーマップは個人的にも、使いたい手法だったこともあり、話の内容が三澤さんによって可視化されていく様子や、この手法でアイデアが出てくるのがとても楽しく、ワクワクしました!

【お知らせ】
産後ケアバトン+プロジェクトでは、「出産」を夫婦で一緒に学び、準備するためのアプリを開発しています。
こちらのイベントで試作品に触れることができます!
触ってみた感想やご意見、是非プロジェクトメンバーにお聴かせ下さい。
また、当日はGoogleインパクトチャレンジ受賞団体のプレゼンとワークショップも開催します。
マドレボニータのテーブルではアイディアソンを開催予定です。
Code For Japan Summit 2015
日時:11月8日(日)
登壇 13:00-14:30、ブース出展 10:00-18:00
場所:豊島区旧庁舎4F 東京都豊島区東池袋一丁目18番1号
お申し込み:http://cfjsummit2015.peatix.com/
お子さんが参加できるワークショップや赤ちゃんエリア、子どもエリアの用意もあるそうです。
是非ご家族でお越し下さいませ。会場でお待ちしております!