2015年7月30日木曜日

産褥記3出版1周年記念企画「夏休み★産後の読書感想文コンクール」実施のお知らせ


ちょうど1年前の2014年7月30日、吉田紫磨子の「産褥記3」が世に出ました。

「妊娠〜出産までの母体のケア」と「新生児のケア・育児」に関するおびただしい情報の
影にあって、それまでほとんど知られていなかった
「産褥期の女性の身体と心」。

そんな産後のリアルを著者自身の体験をもって赤裸々に描き出したのが
『産褥記』シリーズです。これまでに累計10600部を発行しています。

さて、このたび「産褥記3」の出版1周年記念キャンペーンとして、
「産後の読書感想文コンクール」
を実施いたします!!

「産褥記3」を読んで感じたこと、ご自身が実際にやってみたこと、または
「ここが一番面白かった!」というところなど、あなたの体験や思いを
140字〜400字の文章に綴ってお送りください。
応募してくださった作品はすべて著者吉田紫磨子とマドレストアスタッフが
拝見させていただき、その一部をマドレボニータの公式ブログでご紹介させて
いただく予定です。
ここ近年、「産後ケア」という言葉も少しずつ浸透してきてはいますが、
「ほんとうに大切な産褥期の過ごし方」については充分に理解が得られているとは
いえないのが現状です。
あなたの感想文が、誰かのきっかけになる。
「産後の読書感想文」、ご応募お待ちしております!

《夏休み★産後の読書感想文コンクール実施要項》
◆応募資格
「産褥記3」を読んだかたなら、どなたでも!
女性、男性、学生、お子さま、祖父母世代のみなさま…
さまざまなかたからのご応募をお待ちしております。
◆対象図書
・「産褥記3」吉田紫磨子・著(1,240円)
「マドレストア」からお求めいただけます。⇒http://bit.ly/1lialzD
◆文字数
140字~400字
◆応募について
・一人何通でも可
「ここがよかった!」
「この部分をもっとみんなに知ってほしい!」
みなさんの産後への思いを、「産褥記3」を通してぜひ伝えてください。
たくさんのご応募をお待ちしております!
◆作品提出
こちらのフォームにご記入の上、お申込みください。
http://bit.ly/1GJ9xwR
◆応募締切
8月31日(月)
◆発表
・著者・吉田紫磨子とマドレストア店員がすべての作品を読ませていただきます。
・応募してくださった作品のうち、一部を「マドレボニータ公式ブログ」にて
ご紹介させていただきます。
(掲載時のお名前は、本名・ニックネーム・イニシャルの選択可)
※応募された作品はマドレボニータ「Facebookページ」「Twitter」「メールレター」
紙媒体などに掲載させていただくこともあります。
掲載をご了承の上、お申込みください。