2014年8月22日金曜日

【ニューズレター】子育て期の母子の孤立を防ぐ2大ポイントは〜『産後ケアバトン制度』ニューズレター〜

【子育て期の母子の孤立を防ぐ2大ポイントは】
出産した日、もしくは退院した日から、小さい赤ちゃんの命を守るため24時間気を張りつめながら育児を開始する…その母体の内側は、外からは見えなくても、出産により大きなダメージを受けています。また、突然これまでの生活が一変することで、精神的にも不安定になりやすいのが産後です。

1998年の開始から16年。マドレボニータは『産後のボディケア&フィットネス教室』を全国約50ヶ所で開催し、子育ての導入期の心と体が健康でいられるような産後ケアプログラムをお届けしています。

2011年には『マドレ基金』を設立して寄付を募り、多胎児の母や障がいをもつ児の母、ひとり親など、その属性や境遇から社会的に孤立しやすい環境にいる母たちの『産後のボディケア&フィットネス教室』への参加費を補助する取り組みをはじめました。

子育ての導入期、母子の孤立を防ぐために必要な2大ポイントは「体力の回復」と「人と出会うこと」。産後の環境の中で満たされにくいこの2つを、『産後のボディケア&フィットネス教室』では無理なく提供しています。

こうした産後ケアを最も必要としている人に届け、そしてまた次の世代へ“バトン”をつないでいけるように…との願いをこめ、この取り組みを『産後ケアバトン制度』と名付けました。また本年9月以降は、合同会社西友様のご支援をいただき、『産後ケアバトン制度』での受講枠を大幅に拡げることが可能になりました。

ぜひ、この制度のことをもっと知り、応援してほしい…そして必要とする人に確実に届いてほしい。そんな思いをこめて、このたびニューズレターを作成しました。以下のリンクから全ページご覧いただけます。ぜひ皆さまもご一読ください。











▼『産後ケアバトン制度』ニューズレター
https://www.dropbox.com/s/wzxdq6exs9x1630/SangocarebuttonNEWS201408.pdf?dl=0
こちらのページにも制度の詳細&ニューズレターのダウンロードリンクがございます。
http://www.madrebonita.com/wordpress/?page_id=5980
※明後日8/23(土)開催のイベント「Madre Bonita DAY2014」でも紙版を配布いたします。ぜひお越し下さいね。
(文責:マドレボニータ事務局 卜部眞規子)