2013年1月8日火曜日

大好評★かんぽ生命保険さまとの産前産後カップル講座受付中です(1/26新宿)

あけましておめでとうございます。事務局スタッフの太田智子です。
tomoko_ohta

2012年中は多くのみなさまにマドレボニータの活動を応援いただき、
本当にありがとうございました。
今年も「全ての産後女性が適切な産後ケアを受けられる社会」
の実現を目指し、邁進いたします!!

さて、新年初のご案内は、
株式会社かんぽ生命保険さまとNPO法人マドレボニータが協働して開催する講座
の参加者募集のお知らせです。

昨年12月に品川と上野で開催し、大好評を博した
「カップルのための かんぽ 産前産後セルフケア講座」
3回目となる今回は新宿での開催です。【満席につき2組までキャンセル待ち受付中!お申込み方法は下記にございます】

株式会社かんぽ生命保険さまは、
マドレボニータの法人会員でもいらっしゃいます

不定期の企画講座として開催される度に大好評をいただくカップル講座。
品川支店での講座はこんな感じでした!
PC012100.jpg
バランスボールを使った有酸素運動にチャレンジ☆

PC012111.jpg
カップルでペアになってのコミュニケーションワーク。

PC012115.jpg
ワークのあとには、全体で輪になり、感じたことをわかちあいます。

PC012121.jpg
清々しい集合写真★


詳しくはブログでの開催報告記事をぜひご覧ください★


・産前産後でも体を思いっきり動かしたい!
・最近夫婦でじっくり話せていないなあ…
・地元の産前産後のカップルと知り合いになりたい!


そんな産前・産後まっただ中のカップルがご参加いただける今回の講座は、
かんぽ生命保険さまのご協力により、何と参加費が無料となっております。

さらに、資料として
『産後白書1』『産後白書3』の2冊(定価 各500円)もプレゼント

2時間の講座は、通常の「産後のボディケア&フィットネス教室」と同じ構成で、
産前・産後に必要な3つのプログラムが盛り込まれています。

(1)バランスボールエクササイズ(60分)
バランスボールを使った有酸素運動。産前・産後の体にも負担をかけずに筋力と持久力を鍛えます。オンナコドモのエクササイズと甘くみるべからず!男性にとっても楽しく、しっかり負荷をかけられる有酸素運動です。

(2)コミュニケーションのワーク(45分)
夫婦でペアになって行うコミュニケーションワークを通じて、お互いの思いや希望を言語化したものを分かち合い、共有します。参加者全体でシェアし合う時間もあり、他の参加者の言葉も非常に参考になります。

(3)自宅でもできるセルフケア(15分)
自分の身体を自分で手入れする「セルフケア」。今回は肩こりを自分の体をつかって解消するセルフケアをご紹介します。

※講座の終了後は、ご希望に合わせて、お子さまの学資保険などのご相談をかんぽ生命の社員さんとしていただくこともできます。

会場はかんぽ生命保険さまの新宿支店の会議室です。
お近くの方はぜひご参加ください!

「カップルのための かんぽ 産前産後セルフケア講座(新宿)」【満席につき2組までキャンセル待ち受付中!】

日時:2013年1月26日(土)10:00-12:00
場所:かんぽ生命新宿支店 会議室(新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト7階)
講師:仲井果菜子(NPOマドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター)
対象:産前産後のカップル
※2012年6月30日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2012年6月29日以前にお生まれのお子さまは信頼できる方にお預けの上、大人のみでご参加ください。
また、妊娠中の場合は妊娠12週以降(臨月の方も参加可能)で運動を制限されていない方に限ります。
定員:5組10名(事前申込・先着順)

お申し込み締め切り日は1月23日(水)です。

ご案内チラシ(クリックでPDFファイルがご覧いただけます)
かんぽ講座_新宿


お申し込み方法【満席につき2組までキャンセル待ち受付中!】
メールにてお受付いたします。
「かんぽ講座(新宿支店)受講希望」という件名で、以下の内容をご送信ください。

(1)参加者の漢字氏名・カナ氏名および生年月日(両名とも)
(2)日中連絡のつく電話番号
(3)ご住所
(4)メールアドレス
(できるだけPCのアドレスでお願いします。携帯の場合は受信設定をお願いします。)
(5)赤ちゃん同伴の有無と、同伴の場合はお名前(漢字・カナ)と生年月日
(6)妊娠中の場合は出産予定日


メール送信先は
マドレボニータ内 かんぽ 産前産後セルフケア講座事務局 です。

※ご参加いただける場合はご案内メールを、定員を超えご参加いただけない場合はその旨を事務局よりメールにてご返信いたします。
お申し込みメール送信から2日経っても返信がない場合は、
お手数ですが再度お問い合わせくださいませ




【お願い】お互い同意の上でご参加ください
この講座は、カップル双方が主役の講座です。パートナーに「いいからこの日空けといてね☆」といって無理に連れてくるのではなく、事前に上記リンクのチラシやブログのご案内などをお二人でご覧になっておいてくださいね!

(文責:マドレボニータ事務局スタッフ 太田智子)

-------------------------------------------------------------------
マドレ基金バナー

マドレ基金ではみなさまからのご寄付を募っています。
マンスリーサポーター制度もスタートしました!
継続的にご支援くださるマンスリーサポーターのみなさまには、
月に一度「マンスリーサポーターニュース」をメールでお届けしています。

ひとり親、多胎の母、障がいをもつ児の母、低体重出生児や早産児の母、
10代の母、東日本大震災で被災した母など、
社会的に孤立しがちな母親たちのひとりでも多くに産後ケアが届けられるよう
みなさまからの継続的なあたたかいご支援をお待ちしております。

button_Monthlysupporter.png